まるまるひがしにほんの店

大宮区

てんぷら一心

旬の食材を一品ずつ目の前で揚げる本格的なてんぷら!

JR「大宮駅」(東口[中央])から徒歩7分。県道90号線1つ目の信号「大宮駅東口入口」を左折。そのまままっすぐ進み「大栄橋」の交差点を越え、しばらく進むと左手にお店があります。

本格的なてんぷら屋を大宮でやりたいという思いから、2021年7月に開業した「てんぷら一心」。店内はカウンター8席と、カウンターを備えた個室(5席)があり、どちらもてんぷらを揚げている職人の仕事ぶりを目の前で楽しむことができます。

「天麩羅 吉野」(旧ホテル日航東京[現ヒルトン東京お台場])や「天ぷら 銀座おのでら」などで修行した店主。その豊富な知識と経験をもとに、旬の食材を活かした天ぷらと一品料理を提供しています。

 

油は軽い揚げ上がりが特徴の太白ごま油100%を使用。店主曰く「結構な量を食べても胃もたれしたとは聞かない」とのこと。基本的にメニューはコースのみで、こちらは定番の(左上から時計回りに)「車海老」「穴子」「雲丹(大葉揚げ)」「さつまいも」。

 

その日に入った食材で揚げられる季節の天ぷら(コース以外のアラカルトメニュー)も人気。写真上の「黒毛和牛ヒレ肉」は、てんぷら以外に炭火焼きもできます。写真下の「とらふぐの白子のてんぷら」は、サクサクな衣とクリーミーな白子との組み合わせが絶品です。

 

コースで提供される一品料理もお楽しみのひとつ。写真上左は先付けの「帆立とほうれん草の真丈 麹餡がけ」。右上は口替りの「天ぷら屋の作るすき焼き」。写真下段は左から順に「あん肝のうま煮、石川小芋・アボカド・白姫海老の山葵醬油和え、金目鯛のつくり」の前菜3種盛りです。

※こちらは取材時のコース料理の一例です。メニューは季節によって変わります。

 

てんぷらや料理と一緒に楽しめるお酒も、日本酒、焼酎、ワイン(赤・白・スパークリング)、ウイスキー、サワー、ビール(生・瓶)、梅酒、ゆず酒と、豊富に揃っています。お酒が苦手な方には、ノンアルコールビールやソフトドリンクも用意されています。

お店では、気軽にてんぷらが楽しめる「てんぷら定食」や「天丼」(どちらもおみそ汁、香の物、小鉢付)などの、ランチメニューも用意されています。夜のコースの前に、まずはお昼から味わってみるのもいいですよ。

 

一品ずつ揚げたてを提供する本格的なてんぷらが、大宮で楽しむことができます。今までお店で食べる機会がなかった方や、東京まで遠出して食べていた方、また、家族や友人、同僚の祝いごとなど、人が集まる特別な記念日のごちそうに、大宮でてんぷらはいかがでしょう。心もお腹も満たされること間違いなしです。

 

■メニュー(一例)

【昼】

・ランチ限定定食メニュー 2,200円
(てんぷら定食・天丼)

・ランチコース 5,500円
(てんぷら[車海老、魚介2種、野菜4種、かき揚げ]、先付、サラダ、ご飯、香の物、汁物、デザート)

・おすすめコース 11,000円
(てんぷら[車海老、雲丹、魚介3種、野菜4種、かき揚げ]、先付、サラダ、箸休め、ご飯、香の物、汁物、デザート)

【夜】

・一心コース 16,500円
(てんぷら[車海老、雲丹、魚介3種、野菜4種、かき揚げ]、先付、前菜、サラダ、箸休め、土鍋ご飯、香の物、汁物、デザート)

・おまかせ 8,800円
(てんぷら[車海老、魚介3種、野菜4種、かき揚げ]、先付、サラダ、ご飯、香の物)
※季節や当日の仕入れ状況により、メニューや価格が変わる場合があります。
※予約時に必ずご予算をお伝えください。

・旬コース 22,000円
(旬の食材を使用した期間限定のコースです)
※本コースは3日前までの完全予約制です。
※常時ご用意しているコースではございませんのでご了承ください。
※当日キャンセルはキャンセル料が発生します。

住所さいたま市大宮区宮町4-138 金周ビル1F
営業時間

昼:11:30~15:00
(最終受付時間:コース13:00・定食等14:30)

夜:17:30~22:30
(最終入店時間:20:30)

定休日

木曜日

電話番号048-783-3930
その他

https://isshin1026.com/
https://www.instagram.com/p/CVoj9TuhdST/?hl=ja&img_index=1