まるまるひがしにほんの店

大宮区

すし酒家 一歩

 「今日も一日お疲れ様でした」のかけ声に笑顔と活力がもらえる!

群馬県で80年続く寿司居酒屋「萬年屋」が、大宮で2015年にオープンした「すし酒家 一歩」。場所はJR「大宮駅」東口(北)より徒歩約3分。駅を出て大宮銀座商店街を左に進むと、右側に看板と入り口が見え、地下に降りるとお店があります。

カウンター6席と4名まで入れるボックス席が10卓、奥には8名用個室1室、最大70名まで入れる個室(区切ると6名・8名・12名用の席になります)があり、ひとり飲みから少人数の飲み会、年末年始などの大きな宴会まで幅広く対応しています。

お店のコンセプトは「お寿司屋さんが真剣に居酒屋をやってみよう」。その言葉通り、豊洲から仕入れた旬の魚を使う料理の数々は絶品揃い! もちろん、寿司や刺身は群を抜いたおいしさです。

イチオシは、3000円〜用意されているコース料理です。人気の「夢コース」(5000円)は、酢のもの、お刺身、鍋(鉄板)もの、茶碗蒸し、焼きもの、天ぷら、お寿司、季節のおすすめ料理など、全8〜9品。また、コースの料理は大皿ではなく、すべて個別盛りでの提供される点も魅力です。

 

自慢の寿司はどれも鮮度抜群で、握りや巻きものなど種類も豊富。お好み寿司は一貫から注文できます。左上から時計回りに「寿司盛おまかせ3人前」「いくらハラス巻」「穴きゅうロール巻」「まぐろづくし」です。

 

前日予約限定の「まぐろの断面刺」(左)は、ぜひ食べて欲しい一品。迫力あるビジュアルで、本まぐろの赤身・中トロ・大トロのすべてが食べられます。ほかにも、その日仕入れた赤身・白身・光り物を盛った「三点盛」(右上)や「かんぱち刺」(右下)も脂がのったオススメメニューです。

 

常時30種以上を揃えている日本酒をはじめ、焼酎(麦・芋・黒糖・米・栗)は10種以上、ワインも赤・白2種ずつ、ビール(生・瓶)、さらにハイボールやホッピー、サワー、果実酒など、料理に合わせていろんなお酒が楽しめます。ファーストドリンク時は、スタッフによる「今日も一日お疲れ様でした!」の元気なかけ声が響き渡ります。

店内には建物の柱を桜の木に見立てている“一歩桜”があります。こちらは“1年中この木の下でお花見ができるように”との願いが込められた、お店のシンボル。みなさんもこの桜の下で一緒にお花見を楽しんでみませんか?

楽しそうに働くスタッフの笑顔と元気な挨拶! 店内は活気にあふれ、こちらの心も満たされていきます。仕事帰りや一日の締め、友人や恋人、家族との飲み会、仕事の接待など、大切な人との時間を過ごすのにぴったりの空間で、お店自慢の鮮魚料理を味わってください。

 

■メニュー(一例)
・夢コース(全8〜9品) 5000円 ※プラス2000円で飲み放題付き
・おまかせ握り(3人前) 6000円
・いくらハラス巻(六ヶ) 1200円
・穴きゅうロール巻(六ヶ) 980円
・まぐろづくし 1800円
・まぐろの断面刺(前日までに要予約) 2728円
・三点盛 1380円
・かんぱち刺 840円

住所さいたま市大宮区宮町1-35-2(B1)
営業時間

16:00〜24:00(L.O.23:20)

定休日

毎月第1日曜

電話番号048-788-1039
その他

https://ohmiya-ippo.owst.jp/
http://sushisakaya.info/